「好きなことやって自分が輝いていれば、 まわりの人も自然と幸せになっていく」 ということの落とし穴!

「好きなことやって自分が輝いていれば、
まわりの人も自然と幸せになっていく」
ということは、
そのとおりだと思います。

それなら、
なんでも自分の好きなことをやっても
いいのかっていうと、
そのへんが落とし穴。

その「好きなこと」というのは、
ほんとうに自分の魂が表現したいことかどうか、
いまいちど考える(感じる)必要があると思います。

その「好きなこと」は、
魂の表現したいことではなく
エゴが表現したいことかもしれません。

その違いはどこに???

もしエゴが表現したい「好きなこと」だとしたら、
その「好きなこと」は、誰かに迷惑をかけてしまうことかも。
それとも、大切な誰かを傷つけてしまうことかも。

ほかの誰かを傷つけたり、迷惑をかけたりして、
ほんとうの意味での「好きなこと」が
成り立つわけがありません。

人の不幸の上に、
自分の幸せがなりたつわけが、
ありません!
(↑声を大にして言いたい!)

それが魂の表現なら、
「好きなこと」は、自然とまわりの人を幸せにします。

ということで、
エゴで表現する「好きなこと」に振り回されないで
魂のやりたいことを探してね。

写真は、耳の聴こえない猫「オピ」。
首を傾ける仕草をするのが、可愛い。
DSC_0139.jpg



マロンのスケジュール

すべてのお申込・お問合せはこちらからどうぞ!

★★神聖なるアクティベーション
   ワークショップ on スカイプ★★
・4月20日(木)
12:00pm〜13:30pm
(上記は日本時間です。カリフォルニア時間は
4/19(水)夜8時〜夜9時半までです)
詳細はこちら

★★神聖なるアクティベーション
   プラクティショナーセミナー on スカイプ★★
・4月29日(土)、5/6(土)
12:00pm〜16:00pm
(上記は日本時間です。カリフォルニア時間は
4/28(金)5/5(金)各夜8時〜夜0時までです)
詳細はこちら

★★シータヒーリング Family Ties in カリフォルニア★★
・5/6(土)7(日)
12:30pm〜18:30pm
(2日間通してのセミナーです)
詳細はこちら




●クラウドファンディングのプロジェクトをスタートさせています。
もしよろしければのぞいていください。
プロジェクトページのURLはこちらです。
https://readyfor.jp/projects/hug-holdinghands1350

●セッションのお申し込みはこちら

●マロンのクリスタルボウル動画はこちら

●ワークショップやセッション、その他いろいろなリクエストはこちらから。

●『太陽のアカシックレコード』の感想はこちら

●『神聖なるアクティベーション』の感想はこちら

●『Family Ties』の感想は、こちら

●基本の3つの無料アクティベーションの音源データを
希望のかたは、こちらからお申し込みください。

六谷葉詩美さん、久本真世さんによる『太陽のアカシックレコードリーディング』セミナー開催

六谷葉詩美さん、久本真世さん、
それぞれのインストラクターによる
『太陽のアカシックレコードリーディング』セミナーが、
近日、以下のスケジュールで、
開催されます。

開催場所は、京都と九州です。

春めくこの季節、
観光がてら、参加されてはいかがでしょう?

自分の人生をより深く見つめるため、
自分探しの旅に出かけるのもいいですね。

・4月1日(土)2日(日)
インストラクター 久本真世さん
場所・九州
お問合・お申込はこちら
essence.room1@gmail.com

・5月6日(土)7日(日)
インストラクター 六谷葉詩美さん
場所・京都
お問合・お申込はこちら
http://www12.plala.or.jp/yoshimi-rokutani/index.html


オハイオ太陽





マロンのスケジュール

すべてのお申込・お問合せはこちらからどうぞ!

★★ヒーリング説明会 in カリフォルニア★★
・3/26(日)
15:00pm〜16:00pm
(終了時間は16時を過ぎる可能性があります)
詳細はこちらです。

★★リーディングワークショップ in カリフォルニア★★
・3/26(日)
16:30pm〜18:30pm
(どなたでも参加できます。スカイプからもも参加できます)
詳細はこちらです。

★★クリスタルボウル ユタツアー★★
 詳細のちほど。
 
すべてのお申込・お問合せはこちらからどうぞ!



●セッションのお申し込みはこちら

●マロンのクリスタルボウル動画はこちら

●ワークショップやセッション、その他いろいろなリクエストはこちらから。

●『太陽のアカシックレコード』の感想はこちら

●『神聖なるアクティベーション』の感想はこちら

●『Family Ties』の感想は、こちら

●基本の3つの無料アクティベーションの音源データを
希望のかたは、こちらからお申し込みください。

オレンジカウンティでのバシャールのイベント〜パート2〜

以下、前回のブログに続きます。

そして、いよいよ
ダリルアンカが登場し、数秒でバシャールにつながります。

ダリルアンカが、ビクビクッと体を震わせたかと思うと、
バシャールが登場。
あの独特な話し方で挨拶します。

質問者が挨拶するたびに、
バシャールもあいさつし、
毎回、いきなりかなりの大きな声を出すあいさつなので、
そのたびに私たちもびっくりさせられます。

ダリルアンカがバシャールとつながって、
見ていておもしろかったのが、
ダリルアンカの下半身が消えてしまったこと。
透明になってしまいました。

他の人には見えていたのでしょうが、
私には、ダリルアンカの上半身しか見えなくなってしまいました。
そしてオーラがすごい。
濃いブルーのオーラが
ダリルアンカの上半身に二人羽織のようにかかり、
ダリルアンカと一緒に動いている感じでした。

さらに、ダリルアンカの頭上1〜1.5メートルには、
バシャールをチャネリングしている間、
丸い影がいつもありました。
あれはなんだったのでしょう。

質問者がひとりずつ質問をしていきます。
個人的なことが多いのですが、
必ず、聞いている私たちにも通じることです。

質問者の中で、自信のない女性がいて、
新しい一歩をとりたいのだけれども、
なかなかできないでいました。
バシャールに「(前に進んで)いいよ」と言って欲しいのだと
言っていました。
もっというと、許可をもらいたいと言っていました。
誰かに背中を押してほしかったのでしょう。

バシャールの答えは、ユニークで、
「あなたにいま必要なことは、
『許可をとる必要がない』ということを知ること」。

そのとおりですよね。
自分が創っている世界なら、自分が許可すればいいだけで、
ほかの誰かに求める必要はないのです。

また、ある男性は、マイクの前まできたら、
緊張して質問自体を忘れてしまいました。
バシャールはなぜ彼が緊張しているのかを聞いていきます。
「なぜあなたは恐れているの?
何を恐れているの?」
彼は口ごもります。

バシャールは「『Why?』と自分に問いかけてみて!」
と提案します。
「自分のネガティブな思考の土台を探すんだよ」と。

もひとりの男性は、
自分ではなく、周りの人のことばかりを言っています。
バシャールは「あなたはどうなの?」と聞きますが、
そう聞かれても、またまわりのことを言います。
バシャールは「まわりではなく、あなただよ!
自分自身の中をみないといけない!」と言います。

さらに、こっちがいいか、あっちがいいかと悩んでいる人には、
バシャールは、
どっちの道を提案するでもなく、
「あなたが創る世界なんだよ」と諭します。

バシャールの言っていることは、
・ 自分の中を見つめること
・ 自分が自分の世界を創造していると知ること
・ 自分のネガティブな思考の土台を見つけること
・ 「なぜそうなったのか」「なぜそういう気持ちなのか」と
「自分」に聞くこと

などでした。

ほかのスピリチュアルでいわれて
いることと、共通しますね。

おまけ:英語は半分くらいしかわからなかったですが、
でも思っていた以上に、聞き取れて嬉しかったです。

写真は内容と関係ありませんが、
うちのサイキックな猫、セーラー。
おもちゃがある場所を知っているので、
引き出しをあけて、ねずみのおもちゃを取り出します。
セーラー引き出し




マロンのスケジュール

すべてのお申込・お問合せはこちらからどうぞ!

★★ヒーリング説明会 in カリフォルニア★★
・3/26(日)
15:00pm〜16:00pm
(終了時間は16時を過ぎる可能性があります)
詳細はこちらです。

★★リーディングワークショップ in カリフォルニア★★
・3/26(日)
16:30pm〜18:30pm
(どなたでも参加できます。スカイプからもも参加できます)
詳細はこちらです。

★★クリスタルボウル ユタツアー★★
 詳細のちほど。
 
すべてのお申込・お問合せはこちらからどうぞ!



●セッションのお申し込みはこちら

●マロンのクリスタルボウル動画はこちら

●ワークショップやセッション、その他いろいろなリクエストはこちらから。

●『太陽のアカシックレコード』の感想はこちら

●『神聖なるアクティベーション』の感想はこちら

●『Family Ties』の感想は、こちら

●基本の3つの無料アクティベーションの音源データを
希望のかたは、こちらからお申し込みください。

オレンジカウンティでのバシャールのイベント〜パート1〜

先日、OCで開催されたバシャールのイベントに行ってきました。

バシャール、ご存知のかたも多いと思いますが、
宇宙存在のバシャールが、
アメリカ人ダリルアンカによってチャネリングされ、
みんなの前に現れます。

そのイベントを少しシェアします。
私と友人は、開場よりも少し早く行って列に並んでいました。
そうこうしているうちに知っている顔が登場し、合流〜!
こんな偶然ってあるんですねー。
そして開場直前に、またひとり加わって、
結局、計5人、
ちょっとした日本人グループが出来上がりました!

すごい!
約束もしていないのに、
ここで会える奇跡というか、必然というか、、、。

その後、係りの人が「あなたたち、こっちに来て」といって、
日本人グループの私たちは、会場の中に連れて行かれました。
そして、なぜかわかりませんが、
リザーブの席に座るように言われ、
私たち5人は、グッドな席に座ることができました。

係りの人の説明によると、なんだかエイリアンがどうとか、
前のほうに座るのは黒髪の日本人がいいとか、
よくわかりません。

英語が堪能な友人によると、
スタッフの人たちがイベントを録画していて、
前列はカメラに映る可能性が高いので、
そのときに黒髪の日本人がいいとか、、、。

でもエイリアンってなんだったのでしょう?

友人もエイリアンという言葉を聞き取っていましたが、
意味があわないので、二人で首を傾げていました。

とにかく私たちはマニフェストをせずに、
リザーブという特等席?をゲットしたのでした。
日本人の特権?

そうして、イベントが始まりました。
イベントには、100人ほどの人たちが集まってきていました。

イベント直前に、受付でバシャールに質問があるひとは、
紙に名前を書いて、出すようにいわれました。
書くのは名前のみで、質問は書きません。
どうやら、その名前をカゴにいれて、混ぜて取り出して
当たった人が質問できるというシステムらしいです。

私は英語に自信がないので、パス。

と一瞬、遠慮しましたが、少しして、
こんなチャンスは滅多にないんじゃない?
と思い直し、紙に名前を書いて提出〜!

席に座るとドキドキ!

質問どうしよう〜!
私が英語で質問ができたとしても、
バシャールの答えが聞き取れるかなあ〜。

ドキドキ!

なんだかすっかり当たる気持ちでいます。

隣に座っている友人も
「マロンさん当たるような気がする」。
私も「わたし、当たるわ」。

スタッフの人が、カゴから紙を一枚ずつ取り出して、
名前を読んでいきます。

最初の人、、、、違った、次の人、、、違った。
名前を呼ばれるたびにどきどき!

最終的に7、8人が呼ばれ、
その人たちが質問の権利を与えられた人たちで、
ステージ横に準備しました。

残念ながら、私は呼ばれませんでした。
なんだか、ほっとしたような、
同時にがっかりしたような気持ちでした(笑)。

そして、いよいよ
ダリルアンカが登場し、数秒でバシャールにつながります。

長いので次のブログに続きます。

バシャール会場




マロンのスケジュール

すべてのお申込・お問合せはこちらからどうぞ!

★★ヒーリング説明会 in カリフォルニア★★
・3/26(日)
15:00pm〜16:00pm
(終了時間は16時を過ぎる可能性があります)
詳細はこちらです。

★★リーディングワークショップ in カリフォルニア★★
・3/26(日)
16:30pm〜18:30pm
(どなたでも参加できます。スカイプからもも参加できます)
詳細はこちらです。

★★クリスタルボウル ユタツアー★★
 詳細のちほど。
 
すべてのお申込・お問合せはこちらからどうぞ!



●セッションのお申し込みはこちら

●マロンのクリスタルボウル動画はこちら

●ワークショップやセッション、その他いろいろなリクエストはこちらから。

●『太陽のアカシックレコード』の感想はこちら

●『神聖なるアクティベーション』の感想はこちら

●『Family Ties』の感想は、こちら

●基本の3つの無料アクティベーションの音源データを
希望のかたは、こちらからお申し込みください。

自分を知ることが、いちばんの近道

すべてのことに言えます。
自分を知ることが、どこに向かおうとするにも
いちばんの近道です。

まだまだ自分自身を知っている人は少ないと思います。

わたしたちは、選んできた生まれた家族の中で、
社会の中で、
仲間たちの中で、
いろんな環境の中で、たくさんの影響を受けて、
自分じゃない自分を作り出して生きてきました。

そうせざるをえなかったからです。

そうしたから、愛されたとか、安全だった
という言い方もできます。

でも、そこに気がついたということは、
今度は自分を知るタイミングにきているというサインです。

私は、
このところ、自分を知るワークを続けていて、
私も、けっこう日々おどろきの中にいます。
自分自身を発見する連続です。
まだまだ知らない自分がいます(笑)。

自分にとって嬉しい自分もいれば、がっかりな自分もいます。

嬉しくなったり、がっかりしながらも、
もういっぽうで、冷静な部分では、
ほんとうは嬉しく踊る必要もなければ、
がっかり落ち込む必要もないんだということを、
どこかで知っています。

その感情を避けるのではなく、
ただ、見る。
ほんとうは、それだけ。

自分の特徴を知る、傾向を知る。

自分の本質をしることが大切です。

自分はこんな環境で、
そのなかでこういう方法を選んできたということを
思い出しながら、自分自身を知っていきます。

自己探求のワークを続けて1週間ほどですが、
私自身に、どんな変化が起きているかというと、
これまたびっくりです!

まず、私自身がすごく驚いたことは、
というか、かなりとまどっていることは、
苦手な人がいたのですが、
突然、なんだか好きになりました。

その人と、ここ数年は会ったことも、
連絡をとりあったことも、ありませんが、
ふと、彼女を思い出して、
なんだかたまらなくハグしたくなったのです。
自分自身のこの感情に、もうびっくりです!

そしてもうひとつ、
私は、この7、8年間、移動の多い生活をしてきて、
肉体的にも精神的にも限界を超え、
現在はカリフォルニアに落ち着いているわけですが、

この自分を知るワークをして数日たったとき、
自分自身がマザーアースのエネルギーだということを
実感しはじめました。

そうすると、次の展開としては、
どこにいても、自分がどっしりその地に根付いて、
好きなことを表現できる気持ちになるわけです。

たとえ、1日しかその街にいなくても、
自分自身がマザーアースのエネルギーだということがわかれば、
そのたった1日で、しっかり根をはって、
自己表現ができるわけです。

これはっ!
私にとって、ものすごく大きな変化でした。

もちろん、生活という観点からみれば、
ある一箇所に落ち着いているほうが心地良いのですが、
移動生活の時は、もう移動がほんとうに辛かったので、
移動生活を否定するのみだったのです。

「どこにいてもそこがホームだよ」なんていう言葉が
ありますが、
それは、移動生活を7年も8年もしたことがないから、
わからないんだ〜!
と思っていました。

確かにそうです。
移動生活って、ほんとうに辛いです。
スーツケース1個で、街から街への毎日でした。
ひどいときは、1日2日で次の街へ移動でした。
目覚めたときに、ここはどこだっけ?
なんていう感覚は、しょっちゅうでした。

住まいの引っ越しは、ここ4年で6回以上です。

いま振り返っても、それらは、今後は無理でしょう(笑)。

でも、自分自身がマザーアースのエネルギーになることで、
どこにいっても、
その瞬間から、自分自身になれます。

移動生活を否定するというよりは、
生活の場があって、あちこち行って、
そこでリラックスして表現できる、という感じでしょうか。
(そこに到達するには、まだもうちょっとワークしたいところですが)

移動生活をしていたときと、
いまの私が1日その街に行って、マザーアースのエネルギーで
自己表現できる、というのとは、
大差があります。

この違い、読んでいるかたに、伝わっているといいなあ。

まだまだ私の自己探求ワークは続きます。

今年の後半は、九州に行けという、
情報が届いています。
お時間つくって、ぜひ九州にいらしてください。
なにをするか、あるいは、なにをしないかは、
いまのところ未定ですが、
もしよければ、
自己探求を続ける私と九州でお会いしましょう〜!

写真は、このところ雨の多い異常気象のカリフォルニアですが、
気持ち先取りで、『春色のドアに衣替え』です。
ドア花





マロンのスケジュール

すべてのお申込・お問合せはこちらからどうぞ!

★★(24+2個の)神聖なるアクティベーション
    プラクティショナーセミナー in スカイプ★★
・2/24(金)、3/3(金)2日間のセミナーです。
8:00pm〜11:59pm
( ↑カリフォルニア時間です)
日本時間は2/25、3/4の
13:00〜17:00です)
2日間のセミナーです。
詳細はこちらです。

★★クリスタルボウル ユタツアー★★
 詳細のちほど。
 
すべてのお申込・お問合せはこちらからどうぞ!



●セッションのお申し込みはこちら

●マロンのクリスタルボウル動画はこちら

●ワークショップやセッション、その他いろいろなリクエストはこちらから。

●『太陽のアカシックレコード』の感想はこちら

●『神聖なるアクティベーション』の感想はこちら

●『Family Ties』の感想は、こちら

●基本の3つの無料アクティベーションの音源データを
希望のかたは、こちらからお申し込みください。