フロリダでみたTamraさんの大きな愛

お正月は、フロリダのTamraさんのところに
遊びに行ってきました。

Tamraさんは、ご存知のかたも多いと思いますが、
何百ものアクティベーションを
大いなる存在たちから受け取って、
それを広めています。

私とダニエルは、
フロリダの滞在中は、
ずっと彼女のところにお世話になっていたので、
感謝の気持ちを形にしたいと思って、
レインドロップを彼女にしました。

そのときも、Tamraさんは、
「レイコがレインドロップをしてくれているときに
世界のなんとか(聞いたけど忘れちゃった)の
アクティベーションを受けとったわ」
と言っていました。

アクティベーション、どんどん増えて行きますね!

私は、フロリダで、彼女と過ごしたことで、
いろんなことを発見したり、学んだりしました。

彼女には、男の子どもが2人。
といっても、20歳と28歳。
子どもと住んでいるけど、その子どもたちの友だちが
いつも何人も遊びに来ていたり、
泊まりにきていたり、
はたまた住み着いていたりして
いったい家に何人いるのかわからないくらい
にぎやかです。

海のすぐ近くなので、みんないつもサーフィンに出かけ、
もどってきて、わいわいがやがや。

そんな空間で過ごすことに、癒されます。

「いったい、いま、家に何人いるの?」
と聞くと、
「わからないけど、私の子どもは息子が二人ってことは確かね」
と言います(笑)。

私とダニエルとTamraさんの3人で
外食をしたときに彼女は、
レストランから、息子たちに電話をかけて、
「何を食べたの?」
と気にかけていました。

Tamraさんは、ちょ〜サイキックだし、
いつもネットで世界中に向けて、いろんな活躍してるし、
それでも、息子たちのご飯をしっかり作ります。
息子たちの、友だちの分も愛情を込めて!

息子のひとりの友だちが、もう何ヶ月も家にいます。
その子に、Tamraさんは、家にいることを許可する変わりに、
ひとつの条件を出しました。
『うちにいる変わりに、ちゃんと学校に行くこと!』
彼は、次の日、学校に新学期が始まるために、
レジストレーションをしにいきました。

そのうえ、彼は、いつもTamraさんの家の手伝いをします。
ご飯のあと、さんざん散らかったキッチンを、
と〜っても綺麗に掃除します。
私がTamraさんのお手伝いをするつもりで、
片付けようとすると、彼が「僕の仕事」ということで、
手伝わせてくれません(笑)。

息子さん二人はもちろんのこと、
彼らの友だちたちも、Tamraさんのことを
とっても尊敬して、愛しています。

Tamraさんも、もちろん、彼らを愛していて、
特に息子さんたちに向ける愛のエネルギーは、まるで創造主!

息子たちにするハグの仕方が、
ほんと〜に大きくて静かな愛のエネルギーが
あふれています。

あんなハグができたらいいな〜と
思わずほれぼれします!

DSC_0056.jpg



セッションのお申し込みはこちら

マロンのクリスタルボウル動画はこちら

『ジュエリーmarronmarron』のページはこちら



**マロンのスケジュール**
『ソウルメイト実現化ワークショップ
   〜結果を先にもってくる! on skype』

どなたでも参加できます!
日時/2015年1月10日(土)
   午後2時〜4時(日本時間)
参加料/4500円
お支払い/PayPal(カード決済)
場所/Skype
(お申し込み時にSkype IDをお知らせください)
参加資格は特にありませんが、参加人数制限あり
お問合せ・お申し込みはこちら

★★マロンとダニエルのFamily Ties開催予定★★
・2015年 6月 ドイツ

・2015年 8月29日(土)30日(日)
モンタナ カリスペル
(インストラクターコースと同じ会場)


Family Tiesを受講されたかたがたの感想は、こちら

シータヒーリングジャパンmarronのページ

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する