知らない間に「依存」させてませんか?〜受講生さんはある意味『先生』

ヒーリングで気をつけたいのは、
クライアントさんや受講生さんを
「依存」させてしまうこと。

セッションをしたり、セミナーをしたり、
その延長で相談にのっていくと、
そのクライアントさんや受講生さんは、
あやうく「依存」体質になってしまいます。

もちろん、その人の性質というのもありますが、
インストラクターとして、
プラクティショナー側としても
気をつけたいところです。

私のところには、
なぜか、よくシータヒーリングの中での問題などの
相談メールがとどきます。

こんなインストラクターにこういうことをされました、
こういうことを言われました
また、
こういう受講生さんがいます、
こういう場合はどうしたら?
などなど。

受講生さんもインストラクターさんも、
肉体をもっている人間です。

いやなときは、NOとはっきり言うこと!
自分の意志を伝えることです!

そして、知らないうちに
やってしまっていることは、
最近多いな〜と思うのですが、
インストラクターさんたちの
『僕の生徒』『私の生徒』
という意識!

本来は『僕のセミナーに出席した生徒』
『私のセミナーに出席した生徒』
が正しい。

それが、所有格に知らず知らずになっている。

そもそも、
受講生さんかもしれないけれども、
その人たちは、ある意味で、
先生でもあるのです。


マロンのクリスタルボウル動画はこちら



**マロン12月のスケジュール**
★★マロンのFamily Tiesセミナー開催★★
・日程2014年12月 2日(火)3日(水)
・時間 12/2(火)10:00〜18:00
    12/3(水)9:00〜17:00
・場所 東京「勝どき駅」駅からすぐ
(詳細はお申込時にお伝えします)
お申込はこちらからどうぞ


Family Tiesを受講されたかたがたの感想は、こちら

シータヒーリングジャパンmarronのページ

★FTインストラクターによる、今後のFamily Tiesセミナー開催予定★
日程・2014年 12/20(土)21(日)
開催インストラクター/植木すみえさん
場所・東京・大田区

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する