感情の周波数

感情にも周波数があります。

すべてはエネルギー。
波。

前回のブログに書いた周波数に
ちょっと「感情」の説明を加えると、
以下のようになります。

・シータ波 4〜8ヘルツ
 瞑想のときや、浅い睡眠のときにの周波数
 雑念がなく、落ち着いた幸せを感じる

・アルファ波 8〜13ヘルツ
 目は覚めていて、落ち着いたときの周波数
 リラックスした心地良さ

・ベータ波 13〜40ヘルツ
 日常の生活で、いろんなことに追われながら
 やることをこなしているときの周波数
 ベータ波の前半は、少しイライラしている状態
 後半は、悲しみや怒りが現れる

1日の中でも、いろんな出来事によって、
ひとりの人間が感じる感情は変化します。

ということは、周波数も変化するということです。

これを逆に考えると、
イライラしたり、怒りや悲しみを感じているときは、
ベータ波だから、
アルファ波やシータ波に、
変換したら落ち着くわけです。

ヒーリングをしたり、
クリスタルボウルを聞いたり、
音叉をしたり、
リラックスミュージックを聞いたり、
自然の中を散歩したり、
瞑想したりすると、落ち着くというのは、
周波数がシータ波やベータ波になるからです。

音楽や自然界の音を聞いて、
肉体を癒していくと、
心(気持ち)も変化していくわけですね。


Family Tiesを受講されたかたがたの感想は、こちら

★名古屋個人セッション
7月 6日(日)〜9日(水)
限定枠のため、こちらから問い合わせてください。

★アイダホ直前、日本最後の開催、福岡で!
マロンのFamily Ties in Fukuoka!
7月12日(土)7月13日(日)

★Family Tiesインストラクターセミナー開催決定
2014年8月6日(水)7日(木) アイダホにて開催します。
(8月4日(月)5日(火)プラクティショナークラス開催)

シータヒーリングジャパンmarronのページ

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する