言葉ひとつで治っちゃった?

ソルトレイクに引っ越してきて、はや10日。
その直前まで、
ヨーロッパ〜メキシコの3ヶ月半の旅をしていました。

その長い移動生活のおかげで、
私の身体がおかしくなり、気持ちも暗くなっていました。

体温調整がとれなくなり、
数日ごとに
いつもスーツケースを開け閉めする生活にも辟易し、
いったいいま自分がどこにいるのか
わからなくなるほどの時もありました。

それがっ!
ソルトレイクに住み始めたとたん、
暗くなっていた気持ちが、
解放されたのです。

やっぱり人間、
自分の住むところ、家を確保してこその人生ですね。

まわりの住人も素敵な人たちばかりで、
ソルトレイクに決めて良かったな〜!

気持ちが、ほっとしたこともあり、
今度は、肉体のほうにますますダメージが
あらわれてきました。

肉体のダメージは、あとから出てきますよね。
気持ちが落ち着くと、肉体ダメージが
始まるような気がします。

私は、
体温調整がますますとれなくなり、
熱くなったり、急に寒くなったりしました。

いったん眠ると、朝まで目が覚めなかった私が、
夜中に目を覚ますようになりました。

肩こりが半端なくて、
いくつもマッサージやヒーリングセッションを受けましたが、
その場で、わずかに良くなるだけで、
すぐに痛みがもどってきてしまいます。

胃腸も壊して下痢も続いて大変!

どこかが異常に悪いというわけじゃないのですが、
逆に、
どこもかしこも少しずつ悪く痛みがある、
という状態。
日常生活が、けっこう大変です。

ソルトレイク生活がスタートして、
せっかく気持ちも上がったところなのに、
肉体の不調のせいで、
気持ちが逆戻りしそう、、、。

(私、もしかしたら、
なにか重い病気なんじゃないかなあ)

これ、考え始めるとドツボにはまりますね。

実際、ドツボにハマってしまいました。

私の肉体の症状がなかなか良くならないのを見て、
ダニエルが、
「クリスタルボウルをしてあげるよ」
と言ってくれました。

そして、
不思議なんですが、
そのかけられた言葉だけで、
なおっちゃったんです。
その瞬間、なおっちゃったんです。

どういうことかというと、
私は、ただ単に、大切な人に労ってもらいたかったんだな
と思います。

ほかの人ではなく、
ダニエルに声をかけてもらいたかったんだと
思います。

なんや、ただ甘えたかっただけやん!

確かにそうかもしれないけれども、
それが大事なことだと思います。

いろんなセッションやヒーリングが存在します。
そこに行って、よくなる場合も数えきれないほど多いでしょう。
でも、やっぱり
そばにいる人や、
家族や姉妹・兄弟、
本当に仲の良い友だちたちに
かけられる言葉によって、救われることって
多いんじゃないでしょうか?

一瞬でヒーリングが起きるのって、
もしかしたら家族や身近な人によるもののほうが
起きやすいんじゃないかな?

結局は、やっぱり人と人なんだなと実感します。




★Family Ties
受講されたかたがたの感想は、こちら

Family Tiesインストラクターセミナー開催決定
・8月4日(月)5日(火)プラクティショナーコース
・8月6日(水)7日(木)インストラクターコース

シータヒーリングジャパンmarronのページ

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する