カップルで、女性が活躍することは、男性が弱くなることじゃない!

最近おもうことがあります。
カップルで、一緒にスピリチュアルなことを
している方々に会う機会が、ちょこちょこあります。

そのカップルたちを見ると、
女性が表に出て活躍し、
男性が舞台裏で彼女を支えているというスタイルが
多いのです。
というか、私の見る限りでは、もれなく、です。

時代からみると、
女性が活躍する時代に入っているから、
不思議ではないことです。

それに、
女性が表に出て、男性が裏舞台というのは、
いっけん、男性が弱そうにみえますが、
お互いの才能を楽しくその位置で発揮できているなら、
なんでも良い事だと思います。

だがしかしっ!
やっぱり、抵抗を感じる私。

ある国で、
女性がスピリチュアルなセミナーをやっている人に
会いました。
「旦那さんは何をしているの?」
と聞くと、
「会計士よ」
と言いました。
よくよく聞けば、
彼は、彼女の仕事の経理をしているのでした。
他の会社や他の人の会計を仕事としている様子はなく、
完全に彼女の仕事の経理担当でした。
お金の面でも
「私から給料を払っているの」
と彼女。

これって、、、、、。
「ただのお小遣いや〜んっ」
って思うのは、私だけでしょうか?

彼女はとても素敵な人だから、
ちょっとショックでした。

旦那さん、それで幸せなのかなあ?

お会いしたとき、なんだか肩身がせまい感じを
してるんじゃないかなあと、
勝手に想像してしまった。

私は、過去に、似たようなスタイルを体験しています。
それが嫌で、そのスタイルは卒業しました。
だから、よけいに、そういうカップルを見ると抵抗を
感じるのだと思います。

う〜む、
一概には言えないけれど、
そのカップル自体は、そのスタイルで実は幸せなのかも。

でも、もうひとついっぽうで、
そういうカップルにたくさん会っているということは、
なんだか自分の未来にそういう可能性があると
言われているようで、それも抵抗があります。

どんなスタイルでも、
その人の才能が発揮されて、
楽しい気持ちで経験できているならいいのでしょう。

私は、このスタイルで、
満足にやっているカップルをひと組だけ、知っています。
神戸のRちゃん。
彼女のところは、
だんなさんはビジネスの才能もずば抜けていて、
子育ての才能もずば抜けている。
Rちゃんも、どちらの才能もずば抜けている。

そして、才能の発揮どころとして、
役割がRちゃんはビジネス、
だんなさんは家となっています。

それぞれのその位置で、
才能を発揮して、輝いているのです。

そういうのがいいな〜。



★Family Ties
受講されたかたがたの感想は、こちら

★5月 3日(土) 4日(日)ハンガリー
★5月17日(土)18日(日)メキシコシティ
★5月20日(火)21日(水)グアダラハラ
★5月24日(土)25日(日)クエレタロ

Family Tiesインストラクターセミナー開催決定
・8月4日(月)5日(火)プラクティショナーコース
・8月6日(水)7日(木)インストラクターコース

シータヒーリングジャパンmarronのページ

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する