過去を終わらせる(完了する)という意味は、その経験や当時の自分自身を受け入れるということです

過去生やこの人生の過去の出来事を
なかなか手放せずにひきずってしまって、
苦しい思いをしている人も少なくないと思います。

過去は、否定するのではなく、
「終わり」「完了」という意識を持つといいですね。

それはどういうことかというと、
その過去の自分自身を受け入れるということです。

(あ〜あの過去は、もういらない、だから次に行こう!)
と思ったところで、
あの過去の自分を否定していたら、
次には行けないわけです。

たとえば、いつも自分よりも家族を優先にしてきた人生があったとします。
それを、もうやめると決めたとします。
自分は、これまで、家族の犠牲になってきた。
だから、これからは自分を優先するぞ!
と決意し、自分の人生を歩きはじめる。

でも、歩き始める前に、
しておきたいことがあります。

意識的に、するだけでいいのですが、
とても大きな変化が得られます。

それは、過去の自分を「家族の犠牲になってきた自分」と思うのではなく、
「犠牲になってきたけれど、その犠牲で、
家族のために、こんなにいろんなことが私はできたんだ。
私って、とっても優しいんだわ」
と認めてあげることが大事なんです。

その後、過去を終わらせて、
次に進めばいいんです!

過去を終わらせるというのは、キャンセルではないと思います。

過去を終わらせる(完了する)という意味は、
その経験や当時の自分自身を受け入れるということです。


自分の生き方を愛するということです。



*以下、マロンの近日スケジュールです。
(FTインスト以外のお申込・お問合わせはこちら
★Family Ties
Family Tiesの日本開催予定
・2014年 1/8(水)9(木) 大分(ホストはももちゃん
・2014年 1/30(木)31(金)福岡
・2014年 2/3(月)4(火)名古屋(ホストはあきこちゃん
Family Tiesを受講されたかたがたの感想は、こちら

★マロンのFamily Tiesセッションin 名古屋(1枠2時間26000円)
どなたでも受けられます。
Family Tiesに特化したセッションです。(場所はあきこちゃんのセミナールーム
・2014年 1/10(金)11(土)(予約受付中!
9:00〜、11:30〜、14:00〜、16:00〜、18:30〜

Family Tiesインストラクターセミナー開催決定
2014年8月14日、15日 アイダホにて開催します。
(2014年8月7日、8日はプラクティショナーコースです)


シータヒーリングジャパンmarronのページ

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する