物理学者のみなさん、あとはよろしくお願いします!

シータヒーリングを最初に習うと、
ごく簡単な物理の話を聞きます。

物質は変化するということ。
観察者がいたりいなかったりすることで、
物質の性質が変わります。

波になったり、粒になったりします。

シータヒーリングでは、
「ヒーラー」がこの「観察者」にあたるわけですが、
今日、私がここでお伝えしたいのは、
それよりも、物質の性質のほうです。

前述したように、
物質には、
粒と波の2つの面があるわけです。
異なる性質がそなわっているわけです。



今度は、私たち人間に焦点をあててみると、
スピリチュアル的な視点から言うと、
私たち人間は、ほんとうは、すべてすでに持っているわけです。

その、すべて持っている中を見て、
思い出すだけで良いのです。
「気づく」だけなのです。

DLするときも、持っていないものをDLするというよりは、
実は思い出すきっかけを与えている、
という感覚のが近いのかもしれません。

とにかく、
すでにすべてそろっている状態の中で、
思い出すだけなのです。



次に、物質と私たち人間の2つに焦点をあてます。
2つは、どちらもエネルギーです。

物質もエネルギー
人間もエネルギー

ならば、
(ここからは私の意見、考えです)
物質も、実はすべてを持っているのではないか!?

すでにすべてそろっている!

粒とか波とか言っているどころではなく、
粒にもなるし、波にもなるし、
ほかの形態、状態、感覚にまでなるのではないだろうか?!

物質にDLするときに、
その物質に仕事を与える感覚でするといいと言います。
物質へのそのDLも、
実はすべてもっている中から、
より焦点をあてた何かを引き出しているだけなんじゃないか?

たとえば、
ダイニングテーブルには、
おいしく食事が食べられる感覚をDLするとします。
すでにテーブル自体、すべてがあるわけだから、
DLすることで、
その感覚を目覚めさせているだけのこと。
じゃないか?
あなたには、この才能があるよ、
と気づかせてあげているだけなんじゃないか?

物質も、実はすべてを持っているんだ!


ということを、
物理や量子力学の世界のことは何も知らない私が、
先日、名古屋のいそべあきこちゃんに
真夜中、熱く語っていたのでした。

いまのところ、
以上の考えや意見は、私個人のものにすぎません。

だから!
物理学者のみなさん、
ぜひ、どなたか証明してください!

ということで、
あきこちゃん、よろしく!




*以下、マロンの近日スケジュールです。
(FTインスト以外のお申込・お問合わせはこちら
★Family Ties
Family Tiesの日本開催予定
・2014年 1/8(水)9(木) 大分
・2014年 1/30(木)31(金)福岡
・2014年 2/3(月)4(火)名古屋
Family Tiesを受講されたかたがたの感想は、こちら

Family Tiesインストラクターセミナー開催決定
2014年8月14日、15日 アイダホにて開催します。
(2014年8月7日、8日はプラクティショナーコースです)


シータヒーリングジャパンmarronのページ

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する