もともと何故ヒーリングを始めたか〜それぞれの人の理由〜そしてそこに愛はあるか?

もともと何故ヒーリングを始めたか。

世の中に、たくさんのヒーラーが存在しますが、
ヒーラーになるきっかけというのは、
たくさんあると思います。

・自分癒しのため
・人を助けたい
・何か気づきがあった
などなど。

私は、
スタートは「自分癒し」でした。

自分がこの人生で、いちばん辛いとき、
どうしようもないときにヒーリングに出会い、
息をするだけでも苦しい毎日から
とにかく救われたかったのです。

そうしたら、いつのまにか、
ヒーラーになっていました。

ヒーラーになるきっかけが、
「お金儲け」という人は、いるのかな?
どうだろう、、、?

ほとんど居ないと思います。

でも、今日、私がブログで書きたいのは、
いつのまにか「利益」に走る状況をつくってしまう人がいること。

もちろん、
ヒーリングで生計をたてると決意したからには、
ビジネスであってOK!

でも、そもそも、愛なんだというところを
忘れてはいないか????

先日、あるヒーラーに、セッションをしました。
そのかたは、ほかのヒーラーにかなり傷付けられていました。
基本的に、セッションで、
私は私自身の感想をクライアントさんに
言わないようにしていますが、
思わず『そりゃひどい!』と言いたくなるほど、状況がひどかった!

私は、ヒーリングの世界で、
そんないじめみたいなことが起こっていいんだろうか!
と、少なからず複雑な思いが出ました。
(詳細はここでは割愛)

そのヒーラーでありクライアントさんである人(Xさんとします)は、
起こった事態を私に話してくださったのですが、
ほかのヒーラー(Zさんとします)にセッションを受け、
精神的に虐待を受けた気持ちになったようでした。

でも、不思議なのは、そのヒーラー(Zさん)は、
愛をもって(Xさん)にセッションをしたと思い込んでいるのです。
でもそのセッションは実は、行き過ぎたコントロール。

しかもヒーラー(Zさん)は、ちょっぴり名前を知られている方。

セッションを受けた(Xさん)が、
精神的に虐待を感じているのに、
どうして、(Zさん)はわからないんだろう。
そこも不思議です。


シータヒーリングでは、
・創造主
・自由意志
これが大原則となっています。


私は、この
2つの大原則が、シータヒーリングだけではなく、
ほかの全てのスピリチュアルツールに通用すると
考えています。

・創造主
・自由意志
が少しでも揺るいでいたら、疑問を持ったほうがいいと思います。

逆を言えば、
・創造主
・自由意志
がわかっていれば、
愛の道に迷わないということです。



*以下、マロンの近日スケジュールです。
★Family Ties
・10月 9日(水)10日(木)熱海(ホストはこんのあきこさん)
・10月12日(土)13日(日)長岡(ホストは中野さちえさん)
・10月28日(月)29日(火)大分(ホストはももちゃん)
Family Tiesを受講されたかたがたの感想は、こちら

★ソウルメイト
・10月 8日(火)熱海(ホストはこんのあきこさん)

★DNA3
・10月14日(月)〜18日(金)長岡(ホストは中野さちえさん)

★ディジーズ&ディスオーダ(病気と障害)
・10月23日(月)〜27日(土)、30日(月)〜11月3日(日)
福岡「Sanctuary」にて

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する