余命わずかになったとき、『後悔』ワースト5

でどころが、さだかじゃないのですが、たぶんイギリスの統計です。

余命わずかのかたに聞いたものだそうです。
人生での『後悔』とは?

多い順で書きます。

1、他の人の期待ではなく、
自分の思い通りに生きる勇気があればよかった。

2、仕事をしすぎた。
  ↑ 統計をとった男性のかた全員が持っていた後悔だそうです。

3、自分の感情を表現する勇気があればよかった。
人との平和を守るため、感情をおさえて、結果的に本当の自分を
出せずに中途半端な形になり、
後悔から発生する病気になったとか、、、。

4、友情をもっと育めばよかった。

5、自分にもっと幸せな気持ちを受け入れれば良かった。
多くの人は、幸せを選べるということに、気づいていない。
変化に対する恐怖で、本当の自分を出さないで、
自分が満足しているという顔をしているけれど、
もっと、笑えばよかった。
遊べば良かったというきもち。


だそうです。

私の父は、13年前(私がシータを知る前)に、
末期がんで他界しました。

父は、ガンが発覚する数ヶ月前から、
やっと自分の好きな勉強をいろいろ始めたときでした。

好きなことを、するのが、遅かった、
と私は思っています。

「いましかない!」
これ大事だと思う。



*近日スケジュール
・ 5月25日(土)26日(日)ソウルメイト(海老名=講師ダニエル)


*Family Ties 近日スケジュール
・ 5月 4日(土) 5日(日)(フィリピンマニラ=講師ダニエル)
・ 5月18日(土)19日(日)名古屋(伏見)
・ 5月25日(土)26日(日)東京(四谷=講師マロン)
・ 6月 1日(土) 2日(日)滋賀

Family Tiesを受講されたかたがたの感想は、こちら

シータヒーリングジャパンmarronのページ

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する