セミナー「Family Ties」について

%8AG%95%B6%8E%9A%96%BC%82%F0%93%FC%97%CD%82%B5%82%C4%82%AD%82%BE%82%B3%82%A2 Family Ties(ファミリータイズ)

シータヒーリングの公式認定セミナー「Family Ties」

私たちは、自分で選んだ家族に生まれてきます。
人生は、そこから始まります。
家族環境から学び、またわたしたちがそこに生まれたことで
家族の人たちに伝える(教える)こともあります。
自分自身が選んだ家族ですが、思い込みもその環境の中で生まれます。
その家族ならではの、先祖からの遺伝子の記憶、肉体的な記憶、
幼い頃の体験、育つ環境やその土地にかかわることなど、たくさんの影響を受けます。

「Family Ties」は、本来の自分に戻るために、
生まれてからの、自分のまわりにできたたくさんの殻ともいえる
思い込み(思考パターン)を手放して行き、
殻をどんどんむいていきます。
家系的に、ずっと受け継いで、続いている思考パターンも
このセミナーで終わらせます。

そして、本来の自分に戻っていきます。
本来の自分にもどり、
自分だからこその人生を歩み始めます。

また、その家族に生まれたことは、
悪いことばかりでは、ありません。

先祖から受け継いだ良いところも、自分にはあるはずです。
その才能も見つけていきます。

このように「Family Ties」は、
自分のルーツをたどるようなクラスでもあり、
自分の中のかなり深いところを2日間を通して、
見て行きます。

新しいワークもたくさんあります。
胎児の時代にもどって、生まれる前の記憶を思い出したり、
先祖がどんな夢を自分に託したか、聞いたりもします。

このクラスをつくろうとしたとき、
創造主に愛のあるクラスになるようにお願いしました。

愛のあふれるクラス。
愛が感じられるクラス。

クラスで、気づくことがたくさんあります。

私たちは、どれほど、
たくさんの存在に守られてきたことか!
いまも、昔も、これからも!


私たちが、育った家族や環境から受けたマイナスの思い込みも、
手放してしまったら先祖のひとが悲しむかもしれない、
と、もしかして思う人がいるかもしれませんが、
実は、先祖のひとたちも、ほんとうに
私たちが私たち自身の人生を歩むことを望んでいるのです。

そして、才能を受け継いで行くことにも、
とても力を貸してくれているのです。

「Family Ties」は
「自分自身になって、いいんだよ!」というクラスでもあります。

ぜひ
わくわくしながら、本来の自分をとりもどしていってください。

・セミナーの内容
1日めは、両親に対する憤りや家系的な傾向に焦点をあてて、自分の中のネガティブな部分をクリアリングします。
2日めは、先祖から託された希望や夢を受け取ったり、胎児の時代の記憶を思い出したりすることにより、受け継がれてきた才能や実力などに焦点をあてます。そうすることにより、自分の中にある強い部分、ポジティブな部分を目覚めさせます。
2日間のコースで、新しい自分に生まれ変わります。
それは本来の自分自身です。
さあ自分の人生を歩きましょう。

創造主のエネルギーを通して、
マロンがありったけにお伝えします!

*あるとき私自身が
(いつも何から掘り下げても家族が関わってくる、
まったく違うテーマでスタートしているのに、
深いところに行くと、母が出てきたり、父が出てきたり、
姉や、先祖や土地との関係まで出てくる! 
これって、結局、先に家族との関わりで問題があるところを
クリアリングすれば、てっとり早いのでは?)
と思ったのが、Family Tiesを作るきっかけでした。

*「Family Ties」は、
私(マロン)とダニエルの発案によってできた、
2012年にヴァイアナに正式に認定された
シータヒーリングの選択クラスです。

・受講資格
応用DNAセミナーを修了された方

・受講料
2日間コース/53,000円

★★★Family Tiesインストラクターコース★★★
2018年 
モンタナ カリスペルで開催予定です。


マロンのセミナーお申込はこちらからどうぞ

Family Tiesを受講されたかたがたの感想は、こちら

Comment

こんにちは(^o^)
セミナーとても興味があります。
関東方面での開催予定はありますか?

関東Family Tiesセミナー

ひろこさん
お問合せありがとうございます。
関東でも、これまでに何度か開催してきました。
関東開催の近々の予定はありませんが、
受講生さんの人数が確定できれば、開催を決めることもできます。

いちど、ブログの右側にある
「すべてのお申込&お問い合わせはすべて
こちら」からご連絡いただけますか?
よろしくお願いします。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する