セッションの受け方のおすすめ

カナダに来ています!
初カナダでわくわくしています。

さて、今日はセッションについて。

セッションを受ける側の目線から書くと、
「いますぐセッションを受けたい!」という気持ちで
申し込まれるかたは、けっこういらっしゃると思います。

問題に直面し、自分で立ちいかなくなり、
どうしたらいいかわからなくなったとき、
藁をもすがる気持ちでセッションを申し込まれます。

そして、セッションを受けられると、
「あ、そうか、私はいまこういう状況なんだ」と理解され、
自分について明確になり、先にすすみやすくなります。

私のセッションを受けられるかたも、
ほとんどのかたが
「マロンさんのセッション、
なんでもっと早く受けなかったんだろう、
もっと早く受ければよかった」と言ってくださります。

感謝です。
とても嬉しいです。

私はここで、もうひとつの方法をすすめたいと思います。

焦っているときや、
もうどうしたらいいかわからないとき、
そこから数日待ってセッションを申し込まれるのもアリです。
あるいは、セッションの予約をとるだけとっておいて、
セッション日は、数日先にするという方法です。

数日間を過ごすことで、起こっている問題や、
自分の気持ちや立ち位置が少しずつ理解できます。

わけがわからなかったところから、
ほんのちょっとだけ客観的になり始めたとき、
セッションを受けると、より効果が出ると思います。

私がヒーラー、プラクティショナーとして、
こころがけていることは、
同じテーマに関しては、
1度のセッションで、クリアリングすることです。
同じテーマでセッションを申し込み続けるような依存を
クライアントさんに、できるだけさせないことです。

最終的に決めるのは、クライアントさん自身です。
最終的に、前進をするのは、クライアントさん自身です。
(↑ここ重要!)

ヒーラーとして、プラクティショナーとしての私は、
なにかちょっと背中を押すとか、
気づくきっかけを差し出すとか、
そんなほんのちょっとのことをするだけです。

でもそのほんのちょっとのことが、
とても重要で、とても難しかったりもします。

まあ、いずれにしても、
(あー、いますぐセッション受けたい〜!)
と強烈に思っているときには、ぐっとこらえて、
とりあえず予約をとって、こころの急場をしのぎ、
数日間の猶予を設けると、
セッション当日には、最善のタイミングで受けられると思います。

セッションまでに少し時間があると、
そのぶん、自分の中から、テーマが浮上しやすくなります。

もちろん、
どーしても待てなくて、今じゃなくちゃダメなんだ!
というかたもいたり、状況もあったりしますので、
そのあたりも見極めるといいですね。

******************************

マロンのスケジュール

★★シータヒーリング Family Tiesセミナー★★
日程・2016年6月25日(土)26日(日)
場所・カナダ・バンクーバー

★★太陽のアカシックレコードリーディングセミナー★★
日程・2016年6月27日(月)28日(火)
場所・カナダ・バンクーバー

★★太陽のアカシックレコード on Skype★★
日程・2016年7月2日(土)3日(日)
(日本時間です。カリフォルニア時間は、7/1、2)
時間・スカイプ

★★新月のクリスタルボウルヒーリング演奏会★★
日程・2016年7月4日(月)
場所・パロスベルデス

★★ハートを解放〜クリスタルボウルヒーリング演奏会★★
日程・2016年7月9日(土)
場所・パロスベルデス

★★シータヒーリング 基礎セミナー(英語と日本語で開催)★★
日程・2016年7月8日(金)〜10日(日)
場所・パロスベルデス

★★ Family Ties プラクティショナーセミナー★★
日程・2016年7月30日(土)〜31日(日)
場所・モンタナ・カリスペル



すべてのお申し込みはこちらから
http://form1.fc2.com/form/?id=953746

★★ Family Ties インストラクターセミナー★★
日程・2016年8月 1日(月)〜3日(水)
場所・モンタナ・ビッグフォーク


★★★★ COMING SOON!!! ★★★★

★★京都セミナー★★
11/3(木)4(金) シータヒーリングFamily Ties 
11/5(土)6(日) 太陽のアカシックレコードリーディング 
11/7(月) セッション日
11/8(火) 太陽のインナーセルフ
11/9(水)10(木) 太陽のアカシックレコードリーディング インストラクター




●セッションのお申し込みはこちら

●マロンのクリスタルボウル動画はこちら

●ワークショップやセッション、その他いろいろなリクエストはこちらから。

●『太陽のアカシックレコード』の感想はこちら

●『神聖なるアクティベーション』の感想はこちら

●『Family Ties』の感想は、こちら

●基本の3つの無料アクティベーションの音源データを
希望のかたは、こちらからお申し込みください。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する