大切なことややりたいことは、誰もが本当はちいさなことだったりする

大切なことや、やりたいことは、
誰もが、本当はちいさなことだったりします。

どういう意味かというと、
以下です。
深いので、よく読んでくださいね。

大きい夢や目標をもって
目指すことは、すばらしいと思います。

でも、実際にそれが叶ったときというのは、
本人が、目標をたてた時からくらべて
ひとまわりもふたまわりも大きくなっているから、
さほどビッグなイベントだと感じないと思います。

もうひとつの見解として、
大きな出来事よりも、
実は、人は、ちいさなことに幸せを感じたり
するんじゃないかと私は考えています。

私の体験や経験から書けば、
私は、4年ほど前に、ヨガインストラクターの資格を
インドでとりました。

これが、10年前の私からしたら、
考えられないことでした。

ヨガは好きで、通っていたし、家でもやっていたし、
インストラクターになれるんだったら、嬉しいな〜。
くらいに思っていて、
でも、そんなの無理だわ。
なんてかき消していました。
目標にすらなっていなかった(笑)

でも、インドに行って、
アシュラムの生活の中、
毎日、朝、昼、夜、ヨガを学び始めました。

最初は、ついていくのが精一杯。
出来るアサナよりも、出来ないアサナのほうが
多かった。

目の前の、アサナひとつひとつに
丁寧に取り組んで行く日々でした。
そんな生活が2〜3ヶ月続いた頃、
いつのまにか、出来ないアサナが出来るようになっていて、
ヨガのインストラクターとなりました。

そのときには、
もう当たり前の感覚なんです。

かつては、ヨガインストラクターなんて、
かなり努力しなきゃいけないな〜
と思っていたのですが、
インストラクターになった頃には、
そりゃそうだろう、
っていう気持ちです。

自分がこつこつして、成長したからこそ、
その椅子に座ることが、当たり前の感覚になるのです。

もうひとつの見解で、
毎日の中で、
公園を散歩して、春の風を感じるだけで、
『ふとした幸せ』を感じます。

創造主が、そこここにいるんだなあ、と実感します。

『ヨガインストラクター』と『散歩』から
感じるそれぞれの幸せ感は、違うもののように見えますが、
実は、どちらも小さな事なのです。

大きなことをいっぺんに達成して幸せを感じるのは、
ありえない、と私は考えています。

みなさんが、いま持っている夢や目標を達成したとき、
満足感や、幸せ感は、感じると思いますが、
それほど、わーわーきゃーきゃー
言わないと思います。
あたりまえのように、手を差し出して、
受け取れる自分になっているということです。




セッションのお申し込みはこちら

マロンのクリスタルボウル動画はこちら

『ショップmarronmarron』のページはこちら

ワークショップやセッション、その他いろいろなリクエストはこちらから。

『神聖なるアクティベーション』の感想はこちら

基本の3つの無料アクティベーションの音源データを
希望のかたは、こちらからお申し込みください。



**マロンのスケジュール**

★★『アクティベーション〜リクエスト特集!』★★
日時/2015年4月11日(土)
詳細こちら

★★『アクティベーション3つ』★★
日時/2015年4月18日(土)
詳細こちら

★★シータヒーリングFamily Tiesセミナー★★
日時/2015年5月 9日(土)10日(日)
詳細こちら

★★マロンとダニエルのFamily Ties開催予定★★
・2015年 6月 8日(月) 9日(火)
ドイツ リンダウ

・2015年 8月29日(土)30日(日)
モンタナ カリスペル
(インストラクターコースと同じ会場)


Family Tiesを受講されたかたがたの感想は、こちら

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する