自分を知ることが、いちばんの近道

すべてのことに言えます。
自分を知ることが、どこに向かおうとするにも
いちばんの近道です。

まだまだ自分自身を知っている人は少ないと思います。

わたしたちは、選んできた生まれた家族の中で、
社会の中で、
仲間たちの中で、
いろんな環境の中で、たくさんの影響を受けて、
自分じゃない自分を作り出して生きてきました。

そうせざるをえなかったからです。

そうしたから、愛されたとか、安全だった
という言い方もできます。

でも、そこに気がついたということは、
今度は自分を知るタイミングにきているというサインです。

私は、
このところ、自分を知るワークを続けていて、
私も、けっこう日々おどろきの中にいます。
自分自身を発見する連続です。
まだまだ知らない自分がいます(笑)。

自分にとって嬉しい自分もいれば、がっかりな自分もいます。

嬉しくなったり、がっかりしながらも、
もういっぽうで、冷静な部分では、
ほんとうは嬉しく踊る必要もなければ、
がっかり落ち込む必要もないんだということを、
どこかで知っています。

その感情を避けるのではなく、
ただ、見る。
ほんとうは、それだけ。

自分の特徴を知る、傾向を知る。

自分の本質をしることが大切です。

自分はこんな環境で、
そのなかでこういう方法を選んできたということを
思い出しながら、自分自身を知っていきます。

自己探求のワークを続けて1週間ほどですが、
私自身に、どんな変化が起きているかというと、
これまたびっくりです!

まず、私自身がすごく驚いたことは、
というか、かなりとまどっていることは、
苦手な人がいたのですが、
突然、なんだか好きになりました。

その人と、ここ数年は会ったことも、
連絡をとりあったことも、ありませんが、
ふと、彼女を思い出して、
なんだかたまらなくハグしたくなったのです。
自分自身のこの感情に、もうびっくりです!

そしてもうひとつ、
私は、この7、8年間、移動の多い生活をしてきて、
肉体的にも精神的にも限界を超え、
現在はカリフォルニアに落ち着いているわけですが、

この自分を知るワークをして数日たったとき、
自分自身がマザーアースのエネルギーだということを
実感しはじめました。

そうすると、次の展開としては、
どこにいても、自分がどっしりその地に根付いて、
好きなことを表現できる気持ちになるわけです。

たとえ、1日しかその街にいなくても、
自分自身がマザーアースのエネルギーだということがわかれば、
そのたった1日で、しっかり根をはって、
自己表現ができるわけです。

これはっ!
私にとって、ものすごく大きな変化でした。

もちろん、生活という観点からみれば、
ある一箇所に落ち着いているほうが心地良いのですが、
移動生活の時は、もう移動がほんとうに辛かったので、
移動生活を否定するのみだったのです。

「どこにいてもそこがホームだよ」なんていう言葉が
ありますが、
それは、移動生活を7年も8年もしたことがないから、
わからないんだ〜!
と思っていました。

確かにそうです。
移動生活って、ほんとうに辛いです。
スーツケース1個で、街から街への毎日でした。
ひどいときは、1日2日で次の街へ移動でした。
目覚めたときに、ここはどこだっけ?
なんていう感覚は、しょっちゅうでした。

住まいの引っ越しは、ここ4年で6回以上です。

いま振り返っても、それらは、今後は無理でしょう(笑)。

でも、自分自身がマザーアースのエネルギーになることで、
どこにいっても、
その瞬間から、自分自身になれます。

移動生活を否定するというよりは、
生活の場があって、あちこち行って、
そこでリラックスして表現できる、という感じでしょうか。
(そこに到達するには、まだもうちょっとワークしたいところですが)

移動生活をしていたときと、
いまの私が1日その街に行って、マザーアースのエネルギーで
自己表現できる、というのとは、
大差があります。

この違い、読んでいるかたに、伝わっているといいなあ。

まだまだ私の自己探求ワークは続きます。

今年の後半は、九州に行けという、
情報が届いています。
お時間つくって、ぜひ九州にいらしてください。
なにをするか、あるいは、なにをしないかは、
いまのところ未定ですが、
もしよければ、
自己探求を続ける私と九州でお会いしましょう〜!

写真は、このところ雨の多い異常気象のカリフォルニアですが、
気持ち先取りで、『春色のドアに衣替え』です。
ドア花





マロンのスケジュール

すべてのお申込・お問合せはこちらからどうぞ!

★★(24+2個の)神聖なるアクティベーション
    プラクティショナーセミナー in スカイプ★★
・2/24(金)、3/3(金)2日間のセミナーです。
8:00pm〜11:59pm
( ↑カリフォルニア時間です)
日本時間は2/25、3/4の
13:00〜17:00です)
2日間のセミナーです。
詳細はこちらです。

★★クリスタルボウル ユタツアー★★
 詳細のちほど。
 
すべてのお申込・お問合せはこちらからどうぞ!



●セッションのお申し込みはこちら

●マロンのクリスタルボウル動画はこちら

●ワークショップやセッション、その他いろいろなリクエストはこちらから。

●『太陽のアカシックレコード』の感想はこちら

●『神聖なるアクティベーション』の感想はこちら

●『Family Ties』の感想は、こちら

●基本の3つの無料アクティベーションの音源データを
希望のかたは、こちらからお申し込みください。

受け取って終わりじゃなくて、その先にあるもの

受け取り上手という言葉があります。

私は、もともと受け取りベタです。

自分が差し出す側になることはあっても、
受け取ることは下手でした。
これには、もちろん理由があって、
単純に(いやいや私なんて)という思考ではなく、
もっともっと深いものがあることを自己認識していました。

過去生からの影響も、大きいものを持っています。

それがっ!
なんとっ!

解消できてしまいましたぁ。

私の個人情報にかかわるので、具体的なことは、
ここでは省きますが、
長年、取り組んできた私のテーマが手放せたのです。

すごく嬉しいです。

だって、もうなにをやっても、
これは一生つきまとう私のネガティブなテーマだから
しょうがないと思って半ばあきらめていたことなのです。

それが、なんと!
手放してしまいました〜!

そしてさらに数珠つなぎに、
もういくつかの深いネガティブパターンも
はずれてしまいました〜!

嬉しさ倍増です!

それはさておき、
そうでした、私のネガティブテーマではなく、
今日は、「受け取る」ことについて、
書きたかったのです。

「受け取る」ということは、単に「受け取る」のではなく、
もっと持続的なことです。

「瞬間的」なことではなく、「続く」ことです。

「点」ではなく、「線」です。

たとえば、
先日、ダンナがヨガマットをプレゼントしてくれました。
彼はヨガに関して精通し、日々実践しているので、
ヨガマットにもこだわります。

それで、プレゼントしてもらったのは、
ゴムでできているというヨガマット。

見た瞬間、とても良さげな感覚がありました。

受け取ったとき、とうぜん「ありがとう」という
気持ちになります。

この瞬間の気持ちは「点」です。

ここから「線」です。
ヨガマットを使ってヨガをする。

ゴム製のこのヨガマットは、とてもしっかりしていて、
滑らなくて、手や足をしっかり地面につけさせてくれて、
グラウンディングを導いてくれます。

このヨガマットで、すがすがしいヨガタイム、
そしてグラウンディングの感覚、
さらには健康を維持、またはゲットする時間を
過ごすことができました。

つまり、プレゼントしてもらったマットが
つくりだす時間があるということです。

その時間を過ごしてしあわせ〜な気持ちになります。
そんな時間を過ごさせてくれて、
ありがとう、
という気持ちになります。

そんな時間は、「線」です。

この「線」を感じることこそが、
「受け取る」ということです。

みなさんも、これまで「点」だったものを「線」に
してみてくださいね。

IMG_8754.jpg





マロンのスケジュール

すべてのお申込・お問合せはこちらからどうぞ!

★★ ヒーリング説明会 in カリフォルニア★★
・2月19日(日)
詳細はこちらです。

★★ こころとからだをつなげるヨガ in カリフォルニア★★
・2月19日(日)
詳細はこちらです。

★★ サウンドヒーリング〜クリスタルボウル in カリフォルニア★★
・2月19日(日)
詳細はこちらです。

★★(24+2個の)神聖なるアクティベーション
    プラクティショナーセミナー in スカイプ★★
・2/24(金)、3/3(金)2日間のセミナーです。
8:00pm〜11:59pm
( ↑カリフォルニア時間です)
日本時間は2/25、3/4の
13:00〜17:00です)
2日間のセミナーです。
詳細はこちらです。

★★クリスタルボウル ユタツアー★★
 詳細のちほど。
 
すべてのお申込・お問合せはこちらからどうぞ!



●セッションのお申し込みはこちら

●マロンのクリスタルボウル動画はこちら

●ワークショップやセッション、その他いろいろなリクエストはこちらから。

●『太陽のアカシックレコード』の感想はこちら

●『神聖なるアクティベーション』の感想はこちら

●『Family Ties』の感想は、こちら

●基本の3つの無料アクティベーションの音源データを
希望のかたは、こちらからお申し込みください。

ディバインタイミングが明確にわかるとどんな人生になるか

昨日の「かみさまとのやくそく」「ひかりの国のおはなし」
上映会と「クリスタルボウルの演奏会」を、
やってよかった!
と思います。

いちどは、中止にしたイベントですが、
私の意志ではないところで力が働き、
動かされた感じでした。

満員御礼で、ほんとうにありがたかったです。

友人ふたりの協力がなければ、昨日のイベントはありえなかった。
確実にそう思います。

ほかにも『手伝います』と声を
かけてくださった方もいらっしゃって、
そういう行為が、
私の気持ちをとても助けてくれました。

そして、
ディバインタイミングの威力も感じずには
いられませんでした。
(ディバインタイミング=生まれる前に、この人生で
やると決めてきたイベントのことを言います)

私のディバインタイミングのひとつに、
『スピリチュアルを伝えていくこと』
ということがあります。

それは、変えられない人生でのイベントです。

『スピリチュアルを伝えていく』
という枠に入っているなら、なんでもいいのです。

クリスタルボウルでも、ヨガでも、
編集でも、ジュエリーを作ることでも、
子供たちと遊ぶことでも、
お話会をすることでも、
セミナーを開くことでも、
イベントをすることでも、
それらが
スピリチュアルを伝えることになるのなら、
なんだっていいのです。

自分のディバインタイミングがわかると、
ぶれない強さがあります。

そのディバインタイミングをするためなら、
どこにいても、
何をしていても、
そこに焦点があっていさえすれば、
なにも迷いがありません。

自分がなにをしたらいいか、わかるし、
潜在意識にも顕在意識にも
無駄がなくなっていきます。

ディバインタイミングを知ると、
自然に、それが最優先になり、
自分のまわりのエネルギーもそれに向かって
流れていく感じです。
しかも、無理のない自然な流れ方で。

追い風を感じます。

昨日のイベントでは、
そんな追い風をも感じ、
最後のクリスタルボウルの演奏では、
ちょっといつもと違う感覚がありました。

演奏しながら、自分も癒されることが多いのですが、
昨日は、ハートの奥に、とってもあたたかいものが
流れたのです。

いろんな存在(見える存在、見えない存在)
に助けられたイベントでした。

そして、人生で、いろんな意味で、
ディバインタイミングを知ることは、
とても助けになると思います。

IMG_6459.jpg




マロンのスケジュール

すべてのお申込・お問合せはこちらからどうぞ!

★★ ヒーリング説明会 in カリフォルニア★★
・2月19日(日)
詳細はこちらです。

★★ こころとからだをつなげるヨガ in カリフォルニア★★
・2月19日(日)
詳細はこちらです。

★★ サウンドヒーリング〜クリスタルボウル in カリフォルニア★★
・2月19日(日)
詳細はこちらです。

★★(24+2個の)神聖なるアクティベーション
    プラクティショナーセミナー in スカイプ★★
・2/24(金)、3/3(金)2日間のセミナーです。
8:00pm〜11:59pm
( ↑カリフォルニア時間です)
日本時間は2/25、3/4の
13:00〜17:00です)
2日間のセミナーです。
詳細はこちらです。

★★クリスタルボウル ユタツアー★★
 詳細のちほど。
 
すべてのお申込・お問合せはこちらからどうぞ!



●セッションのお申し込みはこちら

●マロンのクリスタルボウル動画はこちら

●ワークショップやセッション、その他いろいろなリクエストはこちらから。

●『太陽のアカシックレコード』の感想はこちら

●『神聖なるアクティベーション』の感想はこちら

●『Family Ties』の感想は、こちら

●基本の3つの無料アクティベーションの音源データを
希望のかたは、こちらからお申し込みください。