最初にゆだねるのではなく、最後にゆだねる、やることやってからゆだねる

「ゆだねる」という意味は、
他力本願ということとは、また別です。

宇宙に願いをかけたから、
あとは、何もしなくてもいい
というわけじゃありません。

この肉体と精神、人生の管理は自分です。
魂が創造主のものであったとしても、
いまの人生の管理・監督は自分です。

宇宙に願いをオーダーした後は、
自分の身体で、自分の精神で、
いまできることを楽しくやっていく必要があります。

それを「努力」という人もいますが、
「努力」が「努力」じゃなくなっていくのが
理想ですね。
楽しんでいたら、いつのまにか出来ちゃった!
そんな感じが良いですね。

たとえば、
「英語を流暢に話す」というマニフェストを
したとします。
オーダーしたから、
あとは待っていれば、
『ある日とつぜん英語がネイティブみたいに
話せるようになった』
なんてことは、起こりません。

英会話に通ったり、
youtubeを見たり、
英字新聞を読んだり、
アメリカ人の恋人をつくったり、
自分の肉体で、自分の精神で、楽しんで
できることを実際に選んでやっていくことが
必須です。

「楽しんでできること」というのも
ひとつのポイントです。

そうすると、
これを続けると、
「いつのまにか出来ちゃった」となるわけです。

願いをかけたことで、
宇宙のエネルギーが動きだし、
見えない存在たちが、いっせいに集まって
その願いに協力をしてくれます。
土地などの集合意識も動き出します。
そのエネルギーに気づいて、
実際に動くのが「本人」です。

セミナーを開きたい、
セッションをばんばんやりたい、
そんなマニフェストをする人も
多いと思います。

では、その願いに対して、
自分ができることはなんでしょう?

ブログやHPなどのネットをつかって
宣伝することもひとつだし、
友だちと手を組んで何か一緒にすることもひとつです。
ちなみに誰かと一緒に、ひとつのことをするというのは、
うまくいけば、そのパワーが何倍にもなります。
ほかにも、イベントやメディアに出て、
広めるのもいいですね。

もうひとつのポイント。
願いをかけて、
自分がすることについて、
枠をつくらないほうがいいですね。

こんなこと、自分にはできない。

と、思わない事です。

なんでもできるんです。
ほんとうです。
制限をつけているのは、自分だけです。

こんなことすると親が反対するしな〜、
常識はずれだしな〜、
と思っているのは、自分だけだったりします。

いっけん常識はずれのものは、
多くの人にとって「魅力」に映ります。
それを選んで行動しているあなたは、
「素敵な人」になるはずです。

智慧をつかえば、なんだってできるんです!

願いをかけて、
マニフェストしたら、
自分の肉体・精神をつかって実際の行動をして、
ゆだねるのは、それからです。

GOOD LUCK !



Family Tiesを受講されたかたがたの感想は、こちら

★Family Tiesインストラクターセミナー開催決定
2014年8月6日(水)7日(木) アイダホにて開催します。
(8月4日(月)5日(火)プラクティショナークラス開催)

シータヒーリングジャパンmarronのページ

引き寄せの法則は、人と人の間にも存在します

このところ、同じパターンを繰り返している自分がいて、
セルフワークを、かなり長い時間かけてやっていました。

セルフワークは、毎日欠かせませんが、
こんなに何時間もやる日が続くのは、珍しいです。

私のセルフワークは、
目的が2つ、
感情を解放してクールダウンさせることと、
そのパターンを経験して学びを知り、手放した後、
自分で何を選んで行くか、
『顕在意識』にしっかりと落とし込むことです。

私の近頃のあるパターン、
どうも最近、
ネガティブなことを言う人たちが寄って来るなぁ
と感じています。

まあ、聞いてもらいたい、
という気持ちは、とってもわかります。

アメリカに住んでいるひとりの大切な友人がいます。
もともと、とても自立しているのだけれども、
この数年、窮地に陥っていて、
大変になると、電話やLINEメッセージが届きました。
「今日、電話できるときに電話ください」
「いますぐ話せる?」
「いまリーディングすると何が見える?」
私も、彼女のことが大好きだから、
そのつど、リーディングしたり、
メッセージを伝えたり、
時には、何時間も電話で話を聞いてあげたりもしました。
必要なときは、セッションもしました。

それが私にできる優しさだと思っていました。

でも、
おや?待てよ!
と、あるとき思ったのです。

これでは、いつまでたっても、
彼女は、自立できないんじゃないか?
私が彼女を「依存させてる」んじゃない?

そんなことを意識しはじめた頃、
まわりで、似たような人たちが私のところに
集まってくるようになりました。

私に話を聞いてもらいたい、
という人が、たくさん現れたら、
私にいくら時間があっても足りないわけです。
それどころか、自分の時間もなくなってしまう。

セッションにしても、
本人が自分の中をさぐることが最も大事なのに、
階段とばすように、それを飛ばして、創造主からの答えを
ダイレクトに教えて欲しいといわれたり、、、。
(そのとおりにしたけれど、
でもやっぱり、時間がかかっても、
自分で考えて答えを出すことが、大事なのにな〜)

私のリーディング力を認めてくれているんだろうけど、
結局、これも依存されてる。

でも、冷静に考えてみると、
私が、依存の人たちを、つくってるのかな?
と思えて来ました。

私が、引き寄せてる?

寄生虫駆除するか?
いやいや、意識的にしっかりワークしたいし、
落とし込みたい!

それで、自分にワーク。
簡単にいうと、
私が私自身に、「彼女たちの自立を信頼する」感覚を、
顕在意識にしっかりと落とし込みました。
(ちなみに自分にワークしたのは、シータじゃないです)

そして「自立したもの同士の関係」がつくれるように、
創造しなおしました。

そして、
現実生活では、
彼女に、
「もう、人に対しての、依存や利用は終わりね」
「自分で選択していくしかないよ」
「私たちは、これから新しい関係を築きたい」
という伝えたいことを伝えました。

感覚としては、
コミュニケーションを、構築しなおした、
という感じです。

するとどうでしょう。
すぐに彼女との関係が変わり始めました。
彼女は、内省した後、重要な素敵なメッセージを
私に送ってくれました。
本当に、大きな愛を感じる、アメリカの大地に負けない愛の
エネルギーが伝わって来たメッセージでした
私もこれまでずっと、彼女には真摯に接してきたから、
彼女も私にハートを開き続けてくれたのです。

これからは、
お互いに、自立した関係、
依存しあうのではなく、助け合う関係です。

結局、私のところに集まって来る、
ほかの同じようなタイプの人たちも、
私が引き寄せていたのです。

どんな人と関係を築いて行きたいかは、私が選択できます。
相手のどの面を見るかも、自由だし、選択できる。

今回のように、
相手との関係を終わらせなくても、
同じ人とのつきあいを続けながら、
関係のスタイルを変えることもできます。

関係を変えたいならば、
同じ人の、違う面を自分に
引き寄せればいいわけです。

アメリカの友人と、
より素敵な関係になりました!



Family Tiesを受講されたかたがたの感想は、こちら

★Family Tiesインストラクターセミナー開催決定
2014年8月6日(水)7日(木) アイダホにて開催します。
(8月4日(月)5日(火)プラクティショナークラス開催)

シータヒーリングジャパンmarronのページ

本音を言わなきゃいけないと思っていませんか?

自分の感情を知ることは、重要です。
自分の気持ちが、
イエスなのか、ノーなのかを
知ることは、大切です。

これは、周りの意見なのか、
自分の意見なのか、違いをはっきりと認識することも
と〜っても大事です。

ヒーリングや自己啓発ワークなどをしていると、
自分探究をしていくので、
自分の感情に鈍感だった人でも、
少しずつ、知ることができていくと思います。

だけども、
(恒例ですが)この先が盲点!

あまりに一生懸命になり過ぎで、
自分の感情に見つめるあまり、
「自分の感情を表現しなければいけないんだわっ!」
という思い込みを、知らないうちに
作ってしまわないように、要注意です!

自分の感情を表現するのは、とっても素晴らしいし、
魂も喜んでいるはずです。

だけども、
100%それをしなければならない、ことはないのです。

全部の感情を出さなきゃいけないと
思っていませんか?

別に、感情を隠したって良いんですよ。

確かに、子どもの頃、良い子になろうとして、
感情に蓋をした時期が、誰にでもあるはず。

じゃ、大人になった今、
無理をする必要はないというワークをしたからって、
蓋をはずして、感情を解放しましょう〜!
となり、じゃんじゃん感情を表現していきます。
勢いあまって、なんでもかんでも表現します。

これは私の感情だから、出さなきゃ、
伝えなきゃ、
表現しなきゃいけないわ〜。
って。



なんかおかしくないでしょうか?

これは、
感情を隠さなきゃ行けない、隠した方がいい、
というパターンから、
感情を表現しなきゃいけない、表現したほうがいい
に、
移行しただけです。

移行しただけで、根本はなんら変化していません。
針が左から右にふれただけです。

結局、好きが嫌いになっただけ、
嫌いから好きになっただけ、のようなもので、
意識としては同じレベルです。

結局は、自分がどうしたいか。
次のステップを、自分で選択しないことには、
変わって行きません。

バランスでもあります。
『こういうときは、私の感情は言わなくてもいいし、
これはぜひ表現しよう!』
というように、そのつど、自分がどうしたいかを
表現の自由を選べたら、最高ですね。



Family Tiesを受講されたかたがたの感想は、こちら

★Family Tiesインストラクターセミナー開催決定
2014年8月6日(水)7日(木) アイダホにて開催します。
(8月4日(月)5日(火)プラクティショナークラス開催)

シータヒーリングジャパンmarronのページ

宇宙の法則が使えないって、なんだと思う?

ネガティブなことから学ぶ人は
多いと思います。

アカシックの概念からいうと、
人は自然にネガティブなところに行きやすい
(流れやすい)ようにできています。

何にでも、二元性を見ようとすれば、
二元性がわかるから、
そこからの学びは、しやすいと思います。

反面教師という言葉もよく使われますが、
それも、二元性から学んでいますよね。

二元性から学ぶことは、ぜんぜんダメじゃなくて、
むしろ、早く学ぶことができます。

もともと子どもは模倣から入ります。
まわりの友だちや、先に生まれた兄弟を見て、
真似をして覚えて行きます。

そのうち、
兄弟たちが、親に怒られる姿を見て、
(あ〜ああすると怒られるんだな、気をつけよう)
と思い、怒られる行動を避けます。

ネガティブから学ぶというか、
失敗から学ぶ! にも似ていますね。

ここらへんは、実は法則を使っています。
数えきれない法則が存在します。
(シータの人は、第6層のいろんな法則に招かれて、
いろんな話をしてみると、おもしろいことがたくさん
わかりますよ、やってみてくださいね)

世の中は、実は法則だらけ。
だから、ある意味、二元性から学ぶ学び方を知ったら、
早いし、自分がどういう行動をとったら、
うまくいくか、いかないかが、頭でわかるようになります。

ほとんどのことが、
法則がわかれば、うまく行きます。
システムというか、ルールがわかれば、うまく行く。

でも!
ここからが重要!


でも!
法則にあたはまらないことがあります。


それは何だと思いますか?

それは「感情」です。

この「感情」を「愛」に置き換えて
読んでいただいても良いですよ〜。


「感情」は、法則に従わないけれども、
ある程度のコントロールができます。

そのためには、まず、知ること。

自分の感情を明確に
知覚することが必須です。

もし、知覚していないなら、
このパターンは、盲点で、
かなり大変!

なぜなら、自分の感覚・感情がわからないということは、
他の人のそれも、間違いやすいし、誤解しやすいからです。

ということは、
自分で自分を傷付けやすいし、
他の人をも、傷付けやすいということです。

ちょっと話がそれましたね。

何を伝えたいかというと、
「感情」は、法則ではないので、
頭では使えないし、伝えられないということです。

ハートや身体ぜんたい、
細胞や、オーラーなどで、感じたり伝えたりするものです。

そこを知って、
さらに自分の感情を、しっかり受け入れること。

そうすると、
なにが起こる?

生きる上で、ほとんどは、法則で解決できるけれど、
あるところまでいったときに、
法則がくずれるところがあります。

理詰めで歩いて来た人が、
なにもわからなくなるところがあります。

最後にたよりになるのは、
「感情」です。


森の中に入り、
磁石を手にしながら、道しるべを確認しながら歩いていき、
途中で、道しるべがなくなり、
磁石も落としてしまったとき、
最後に役立つのはなに?

勘と智慧と感情です!

迷ったときこそ、わくわくする道をすすみましょう!
わくわくは、感情が教えてくれます!




Family Tiesを受講されたかたがたの感想は、こちら

★Family Tiesインストラクターセミナー開催決定
2014年8月6日(水)7日(木) アイダホにて開催します。
(8月4日(月)5日(火)プラクティショナークラス開催)

シータヒーリングジャパンmarronのページ

変化するとかしないとかは、本人の選択、要は楽しめれば良いわけです

変化するとかしないとかは、本人の選択、
要は、楽しめれば良いわけです

なんでも変化しなきゃいけない、
と、頭ごなしに言うのは、
ちょっと違いますね。

変化しないことで、
同じスタイルを続けることを
選択している人は、たくさんいます。

私の母や姉たちは、
人生の大きな節目での変化は
それぞれあったものの、
日常で変化をしないことを選んでいます。

変化しない選択をして、
とても日々をエンジョイしています。

それは、その瞬間を生きているからです。

見ていても、とても楽しそうで、素敵な人生です。

でもいっぽうで、
ただ、毎回同じパターンを繰り返し、
苦しんでいて、そこから抜け出せないという状況が
続いている人の場合、
やっぱり「変化」のタイミングに来ているわけです。

抜け出したいのに、また繰り返す、
ということは、
そもそも、何かを「学びそこねている」のです。

学びがあるから、学んでいないから、
繰り返すわけです。

この場合は、
変化しないでエンジョイしている人とは、
エライ違いです。

なぜ、同じパターンが続くか、
自分の中をしっかり見た方が良い。

あるいは、
今までとどこか一カ所だけでもいいから、
やり方を変えた方が良い。

なにをどう変えるかわからなくても、
ささいな日常のスタイルの選択を変えて行くと、
何か気がつき始めます。

たとえば、
いつもの帰りの地下鉄を、バスに変えてみるとか、
カフェに寄ってみるとか、
外食つづきだったのを、手料理にしてみるとか、
そんなささいなことを
意識して変えるだけでも、
エネルギーは動き始めます。

楽しんでその瞬間を生きていなければ、
変化していても、変化していなくても、
残念な日常になってしまいます。

その瞬間を感じたければ、
いまを生きたければ、
変化するか、しないかよりも、
いまを楽しむことです。

魂が、笑っていますか?



Family Tiesを受講されたかたがたの感想は、こちら

★Family Tiesインストラクターセミナー開催決定
2014年8月6日(水)7日(木) アイダホにて開催します。
(8月4日(月)5日(火)プラクティショナークラス開催)

シータヒーリングジャパンmarronのページ

『変化』することの、ほんとうの意味

変化

変化することの
ほんとうの意味は、
過去の自分を生かすこと

過去を智慧に変えること

ギアをチェンジするように






Family Tiesを受講されたかたがたの感想は、こちら

★Family Tiesインストラクターセミナー開催決定
2014年8月6日(水)7日(木) アイダホにて開催します。
(8月4日(月)5日(火)プラクティショナークラス開催)

シータヒーリングジャパンmarronのページ

友人の幸せに心から嬉しく思う

名古屋に古い友人がいます。
もう20年以上のつきあいです。

そんなにしょっちゅう電話したり会ったりしないけれど、
お互い、大切な存在だと認識しています。
お互いが、尊重している関係。

先日、彼女と数年ぶりに会いました。
彼女は、見ようによっては、
孤独かもしれない。

彼女は、大人になってから、
自分の両親が本当の親じゃないと知りました。
生みの親は、どこにいるかいないのかは、わからない。

一人っ子の彼女は、
育ててくれた親に恩返しのつもりも含め、
お父さまの人生の最後の3年間、
仕事をしながらきっちり完璧な介護をしました。

とても忙しい仕事をしていたので、夜おそくまで帰れないのは
当たり前なのですが、
それでも、その3年間は、なにがあってもお父様のための
やわらかい食事を作るため、早く帰宅し、
そのあと仮眠し、夜中に起きて仕事をこなす、ということを
続けていました。

3年後、お父様は旅立たれ、
彼女は一人になりました。

私は、いつも彼女のことを応援しています。
私のことを、応援もしてくれている。

彼女自身、自分の血のつながった親が、
どこにいるのか、知らないのです。

でも、いつも自分の足で立っている。
こでまでの人生で、転ぶこともたくさんあったし、
いくつかのドラマを、私は知っています。
でも転ぶたびに、自分の力で膝を立てて、立ち上がってきたことも
私は知っています。
もちろん、私の知らない辛いこともたくさんあったと
思います。

弱い面もたくさん持っているし、
はちゃめちゃなところもある。

だけど、決して人生を軽く考えなかった。
一度も、人生をなめなかった。
いつも本気で、いつも自分で決めて歩いて来た。

だからこそ、幸せになることができたと思います。
いま、彼女は、ほんとうの幸せを手に入れています。

私は、こころから嬉しい!


ちなみに、彼女も私に、
『茅乃舎の出汁』を餞別にプレゼントしてくれました。
おかげで、さらに料理が楽しい!




Family Tiesを受講されたかたがたの感想は、こちら

★Family Tiesインストラクターセミナー開催決定
2014年8月6日(水)7日(木) アイダホにて開催します。
(8月4日(月)5日(火)プラクティショナークラス開催)

シータヒーリングジャパンmarronのページ

100回言ってみたら?

100回言ってみたら?


嘘でもいい

鏡をしっかりみて
『私は私を愛しています』
って、
100回
毎日言ってみたら?

最後はそこだよ!




Family Tiesを受講されたかたがたの感想は、こちら

★Family Tiesインストラクターセミナー開催決定
2014年8月6日(水)7日(木) アイダホにて開催します。
(8月4日(月)5日(火)プラクティショナークラス開催)

シータヒーリングジャパンmarronのページ

感謝が広がって行く

福岡のマンションの片付けも終わり、
キレイさっぱり〜!

と、
気がついたら、なんだかわからないけれど、
私は、感謝でいっぱいでした。

人にもモノにも、街にも、漂ういろんなエネルギーにも、
すべてに感謝でした。

福岡に住んで1年半。
あちこちへの旅が続いていたので、
実質、合計半年も住んでませんが、
気がついたら、大切な友だちが増えていました。

大好きな英語の先生は、
いつも元気に教えてくれました。
私たち生徒が、間違った答えをするときでも、
絶対に「間違い」という言葉を使わなかった。
その教え方にも、気づきがありました。

オカリナの先生のMさんは、
オカリナを習いに行ったのは1、2度だったけれども、
いつのまにか、スピリチュアルな話をする仲になっていました。
ペンジュラムをぶんぶん動かせる彼女が、すごく素敵でした!
その子どものあーちゃんも、純真無垢で大好き!

Mさんに教えてもらったカイロプラクティックの
てとてさんも、
すご〜いスピリチュアルで、いつのまにか
かけがえのない存在になっていました。
最後にお会いした時に、てとてさんは、自分の赤ちゃんを抱いていて、
突然、私に「ほいっ」といって、抱かせてくれたのが、
とっても嬉しかったです。
てとてさん、人っていう存在を信じてるんだな〜と実感。

さらに、
てとてさんのところで、最初にお会いしたMさんは、
糸島でヒーリングをされている素敵な方です。
彼女は、ほんとうに人とのつながりの重要さを知っている方で、
私には、学ぶところがたくさんあります。

こうして振り返ると、
結局、コミニケーション、人間関係が、
ひとりの人間から始まり、次から次へとつながって
広がって行ったことがわかります。

シータヒーリングの仲間たちも、
福岡にはもともとたくさん居ましたが、
住み始めてから、いろんな交流が生まれ、
絆が出来て行ったような気がします。

送別会に参加できなかった一人の方が、
最後に挨拶だけでも、と言ってくださり、
わざわざマンションまで顔を出しに来てくれました。

彼女が餞別にといってプレゼントしてくれたのが、
ニンニク味噌と茅乃舎の出汁です。
茅乃舎の出汁は、ご存知の方が多いと思いますが、
これ、魔法の出汁なんです!
すごく美味しい料理ができあがる!

わざわざ時間をつくって来てくださったことや、
私のための餞別を、あれこれ考えてくださった時間が
すごく嬉しかったです。

もう、すべてのことに、
感謝しかない。

最後の最後で、
マンションの1階のイタリアンレストランの
テラスで、オープン前に、
時間待ちしているときに、準備があるからといって
追い出されてしまったことは、唯一の残念なことですが
(そのレストランとは、プライベートでも
とても仲良しだったので、かなりアングリな気持ちでした)、

でも、そんながっかりも、
その他の感謝の輪が、簡単にかき消してくれて、
幸せいっぱいなのでした。

ソルトレイクで、いま、いろんなことを振り返りながら、
感謝の気持ちを実感するのでした。



Family Tiesを受講されたかたがたの感想は、こちら

★Family Tiesインストラクターセミナー開催決定
2014年8月6日(水)7日(木) アイダホにて開催します。
(8月4日(月)5日(火)プラクティショナークラス開催)

シータヒーリングジャパンmarronのページ

”そんなことを伝えたくて”

”そんなことを伝えたくて”

その塊(かたまり)は、つらすぎる。
重過ぎるから、
音をたてないように
そっと手を離せば良いのに、、、。

それはとっても簡単なこと。

そんなことを伝えたくて。





Family Tiesを受講されたかたがたの感想は、こちら

★Family Tiesインストラクターセミナー開催決定
2014年8月6日(水)7日(木) アイダホにて開催します。
(8月4日(月)5日(火)プラクティショナークラス開催)

シータヒーリングジャパンmarronのページ

顕在意識に落とし込むのが、どれほどすごいことか!

先日、
自分の中に、
ちょっと気になったことがあったので、
簡単に、
ささっとセルフワークをした後、
じっくりと顕在意識に働きかけることをしました。

注意!

『潜在意識』ではありません。

このとき、
私が、意識して働きかけたのは、
自分の『顕在意識』です。

私は、ある未来を変えたかった。

ので、

じっくりと、
『顕在意識』を意識しました。

いまの時点から見えている「ある未来」を
選びたくありませんでした。

だから、
そうなることを選ばない決意を
しっかりとしたのです。
『顕在意識』で、
その未来を選ばないという意識を強めたのです。

その未来を選ばないイメージを、
それはそれは強くしました。
その作業は、何十分も何時間も続きました。

その未来を選ばなかったら、
では、
どんな未来が欲しいか?

欲しい未来を
さらに描きます。

とても深く、
とても広く、
とても厚みをつけて、
イメージをします。
細部まで、感じます。

私はそれを選択する!
と強く決意します。

しっかりした意図です。

そんなことを数時間つづけて、
夜中を過ごしました。

次の日の朝、
沖縄のキョウコさんから電話がありました。
(私のブログでは、すっかりおなじみですよね、
キョウコさん、サイキックでありヒーラーである方)

突然、
電話口で彼女はこう言いました。

キョウコさん「マロンちゃん、エネルギー変わったね、すごいよ」

私「え? どういうこと?」

キョウコさん「いまさ、あなたに無条件の愛を送ったら、
この前と、すごいエネルギーが変わってた!」

私「あ、それ、昨日、ずっと顕在意識に意識して、イメージしてたからだ」

そうです。
「顕在意識」がどれだけすごいか。

まず、
「潜在意識」は、すでに、信号を発しています。
それをしっかりキャッチして、
「顕在意識」に深く深く落とし込む事が
ほんとうに重要です。

それにしても、
キョウコさん、すごすぎる!




Family Tiesを受講されたかたがたの感想は、こちら

★Family Tiesインストラクターセミナー開催決定
2014年8月6日(水)7日(木) アイダホにて開催します。
(8月4日(月)5日(火)プラクティショナークラス開催)

シータヒーリングジャパンmarronのページ

”気づき”

”気づき”

君はすでにぜんぶ持ってる

ただ気づくだけなのに
それにさえも
気づいてない




Family Tiesを受講されたかたがたの感想は、こちら

★Family Tiesインストラクターセミナー開催決定
2014年8月6日(水)7日(木) アイダホにて開催します。
(8月4日(月)5日(火)プラクティショナークラス開催)

シータヒーリングジャパンmarronのページ

『お金』を得るためには、目的をつくること

お金持ちになりたい
豊かになりたい

と、ただ願っているだけでは、
なかなか現実には、なりません。

それは、漠然としすぎているから。

そんなオーダーでは、
宇宙も困ってしまいます。

レストランで、
「タンパク質をください」
と言っているようなものです。

そんなオーダーでは、よくわかりません。

タンパク質っていったって、
お肉だってタンパク質だし、
魚だってタンパク質、
サプリメントだってタンパク質。

それと同じようなもので、
「お金が欲しい」っていったって、
いったいどれだけ欲しいの?

「豊かになりたい」って、
「豊かさ」の定義は、個人で違う。

いくら欲しいとか、
どんなものが豊かさなのか、
よくわからないというひとは、
ひとまず、目的を定めると良いですね。

お金をゲットして、何に使いたいのか?

旅行に行く
セミナーを受ける
○○な状態の誰かを助ける
会社をつくる
家を買う

なんでもいいのです。
なぜ、お金が欲しいのか、
具体的な目的をさだめることが大事。

気をつけたいのは、
貯金してお金を増やして行きたい、
というのは、目的ではあるけれど、
それだけだと、
お金が動いていないから、なかなか増えません。
出し入れの流れをつくらないと。

それから借金を返したいという目的にすると、
それはそれで借金を返すために
お金が流れて来るかもしれないけれど、
借金を返したら終わりという図になっています。

借金を返して、そのあと、どうしたいかまで
考えた方が良いですよね。

そして、さらに、
お金自体に、感謝のエネルギーを流すことです。

使うときも、
手に入れるときも、
どんなときも、お金に接するときに、
感謝をすること。

すると、そのエネルギーは、
お金を通して、どんどん想像できないほど
広がって行き、何倍にもなって、
自分のところにまたやってきます。



Family Tiesを受講されたかたがたの感想は、こちら

★Family Tiesインストラクターセミナー開催決定
2014年8月6日(水)7日(木) アイダホにて開催します。
(8月4日(月)5日(火)プラクティショナークラス開催)

シータヒーリングジャパンmarronのページ

”うそ”

”うそ”

青空のような、

ひまわりのような、


父のような、、、、、

”ような”っていうのは、
うそなんだ





Family Tiesを受講されたかたがたの感想は、こちら

★Family Tiesインストラクターセミナー開催決定
2014年8月6日(水)7日(木) アイダホにて開催します。
(8月4日(月)5日(火)プラクティショナークラス開催)

シータヒーリングジャパンmarronのページ

目が良くなった!

先日、免許の書き換えに行ってきました。

ところが、
視力検査の直前で、
「めがね」を忘れたことに気づき、
慌てふためきました。

もう、ほんと〜に直前で、
私は、
次に呼ばれる線のところに立っています。

あ〜
めがね〜!
どうしよう。
とりあえず、シータでコマンドしておこうか〜。
「最高最善にパスしました」
そして、観届けるときに、『健康な目』をイメージ。
眼球が美しい球体で、
角膜から網膜までの距離が正常で、
網膜のところでしっかり像が結ばれているイメージ
をしました。
こうすることで、
近視も乱視も遠視も、正常になるはずです。

ここまでの作業、
およそ、数秒です。

ちゃちゃっと!
やりました!

で、
「次の人〜」
という声に「はい」と答え、
眼鏡を忘れた旨をつたえ、
そのうえで、

「もしかしたら、
視力がよくなってるかもしれないから、
いちおう裸眼ではかってみてください」
と言ったら、
係の人もなぜか
「そうかもしれませんね」
とフツーに答え、
測ってみたら、見事パス!
という流れでした。

目はヒーリングがよくききます。
みなさんも、イメージしてみてね。

でも、映画には「眼鏡」を持って行く私です(笑)。

ちなみに免許の書き換え、
期間前の書き換えだったから、
通常より次の更新までの時間が短くなってしまいました〜!

Family Tiesを受講されたかたがたの感想は、こちら

★名古屋個人セッション
7月 6日(日)〜9日(水)
限定枠のため、こちらから問い合わせてください。

★アイダホ直前、日本最後の開催、福岡で!
マロンのFamily Ties in Fukuoka!
7月12日(土)7月13日(日)

★Family Tiesインストラクターセミナー開催決定
2014年8月6日(水)7日(木) アイダホにて開催します。
(8月4日(月)5日(火)プラクティショナークラス開催)

シータヒーリングジャパンmarronのページ